火星がICにコンジャンクションで夜中の大ムカデ?


週末は実家に帰っていました。
(T ^ T)→泣いてるw

両親はともに80歳
標準的な老人よりかなり元気で健康で
バイタリティある2人ですが
私は一人っ子なので
どんどん年をとっていく両親を
私1人で見ていかないといけません…

今のところ、月に1回は
泊まりがけで来てくれと言われているので
行くようにしていますが。

まあ、2人ともそんな感じで
普段はほっておけるから
文句を言ってはいけないと思います。

しかーし。

うちの実家、新興住宅地なのですが
山を切り崩して作ったところで
近くには昔からの山や田んぼや川があり
昔よりだいぶ減ったとはいえ
虫やカエルやトカゲやヘビや…

すんげーデカイ百足=ムカデがいるのです!

体長10センチ強、子どもの小指くらいの太さは
ゆうにありまして
色は毒々しいred & black
スタンダールもビックリです。

……バルザックだっけ?w

もとい。

そんなヤツらに昔は何度か刺されまして…
刺されると
指が曲がらないほど腫れあがり
泣くほど痛い!マジ痛い!
うちの隣のおじちゃんは
大ムカデに刺されて救急車呼んだ
黒歴史があるくらい。

そんな大ムカデがですよ。

日曜の夜中、私は自分の部屋で
すでにベッドに入っていたのですが
なーんか変な、微かな音がする
天井裏のネズミが出て来たか?
→そんなこともあったねと@40年前

と、辺りを見回すと…

天井と壁が直角になっているところを
スタンダールカラーのニクいアイツが!

しかも、すんげーデカイ!
史上最大のデカさ!
15センチくらいかな?

ダダダダダッと階段を降りて
年老いた母にw→しかも睡眠薬飲んで爆睡しかけ

ムカデいるんだけど!
最近は何でとるわけ?
キンチョール?それともチャッカマン?
→達人は箸でつまんで火でヤキコロス

と叫ぶと、母の答えは

カーペットのコロコロでくっつけるのよおおお!

コロコロをグワシと掴み二階へ戻り

エイヤっ!

この時、脳裏に広がった思考は
(…このポーズは忠臣蔵?火消し?新撰組?)でした。
→どうでもいい

コロコロの粘着テープにからめ捕り
紙袋の底に押し付け
玄関の外に放り出して
とりあえずベッドに戻りました。

でも、大ムカデは必ず「つがい」でいる、
と田舎では言われているので

オラの、オラのかあちゃんをよくも!
(とうちゃんかもしれないよ)

と、パートナーが仕返しに来るのが怖くて
しばらく電気をつけて起きてました。

もー、だから田舎嫌い。
(って言う割に流れるような動作で駆除してたよ)
(昔から何度もやってるからさ)
(小学生の時なんて慣れすぎて、無表情で
叩き潰してたよ)

朝起きて紙袋の中を見たら
いなかった!
驚異の生命力。
潰してちょっと内臓出てたのに。
→オラは踏んじまっただ

アイツを
焼酎に漬けて飲んだら元気になるね。
(オエッ)

で、大ムカデが出た時のトランジットと
私の出生ホロスコープを重ねたら
(やっとここから占星術w)

IC(家系、ルーツ、ふるさと、心の拠り所、寝る場所)に
トランジット(その時の空の星)の火星が
ぴったりコンジャンクション(同じ場所)

実家はモロにICでしょう、
火星も事件、事故、ビックリするようなことだから
大ムカデは出るべくして出た、と。

まあムカデくらいで良かったよ…
悪くしたら強盗とか
車が突っ込んでくるとか
そういうこともありえるから。

そんなこんなの週末で
あ、でも、引き止める両親に
「ムカデの相方が仕返しに来ると怖いから
明るいうちに帰る!」
と言って、早めに京都に帰ってこれました。

ムカデちゃんありがとう。
内臓踏んでごめんよ。
成仏してね。







[PR]
by stellaforte | 2017-05-08 23:01 | 実家ネタ